ご無沙汰しております。

師走が始まったと共に今年も怒濤の忙しさが押し寄せています!!

今日は朝の雨、風!そして湿気、とどめの暑さ!

最近の異常気象をもろに表しているそんな1日でしたね!

さて、いよいよ月曜日にU邸無事上棟の運びになりました。

今回の最大の特長はR屋根です。

10年ぶりくらいなんですが、昔は原寸図を描いて、型を作り、帯鋸で垂木や破風下地を作った記憶があります。

今ではNC加工があるので10mRで加工してくださいといえば簡単に早く作れる世の中なんですね!PCは凄い!

関心している場合じゃなく肝心の写真ですよね?

文字だけじゃ伝わりづらいですもんね!

こんな感じです。

今回は細かく垂木をつなげてRを作っていく感じです。
よりRを綺麗にするためにRパッキンを作りました。
もちろん1本づつ丁寧に手作業でね!

1枚目の野地板です。
今回は綺麗なRを作るために野地を2重に
9mm+9mmの2重で!
おお!うちの忍者はったり君!

こんな角度もひょいひょいかと思いきや
小鹿のようによろよろと動いてました!
作業が終わるころには

綺麗な夕焼けが見れました。
この後はみなさんの想像通り
真っ暗になって、道具の後片付けが
大変でした。

冬は日が短い!!